シリエ

タイ・バンコク、シラチャで活動するサッカースクール。

Samurai-Footballerと業務提携締結のお知らせ

この度、Cilie SCではSamurai-Footballerと業務提携を締結しましたので、下記の通りお知らせします。
Samurai-Footballerとは名前の通り日本人サッカー選手のタイ挑戦をサポートし、選手が契約を勝ち取る為に必要な全てを全面的にサポートする企業です。

【Samurai-Footballer 代表 内田氏コメント】
このたび、多田選手が運営するCilieと私が運営するSamurai-Footballerは、お互いが協力しあえば、1+1が2以上になるようなシナジー効果を生み出せると考え、提携することになりました。

CilieとSamurai-Footballerは、選手をサポートしたい!タイと日本のサッカーをもっとよりよい形で発展させたい!という思いが同じだったことも提携をさせていただくきっかけのひとつです。

これからは、タイでプロサッカー選手になろうと決心し、Cilieを訪れる選手に対し、Samurai-Footballerがチームに入れるようサポートし、
また、Cilieは、Samurai-Footballerの選手に対し、一部住居補助、生活補助などのサポートをしていく、という形で今後協力していきます。

多田選手とは、タイのチームのトライアウトをサポートしたのがきっかけで知り合いになりました。
以前から多田選手は、「こうしたい、こうする!」と決めたことを、確実に、着実に実現してきております!
夢を実現させるための努力、行動力、本当に尊敬しております。
誰にでも優しく、また素敵な笑顔で仲間を増やしていくタレント性、これも多田選手の魅力ですね!

この多田選手(Cilie)の力を借り、Samurai-Footballer所属の選手、そしてSamurai-Footballerも成長、夢の実現へと結びつけれるよう日々精進していきます。

これから、Cilieのスクール生やSamurai-Footballer在籍選手にとって、良い形に向かっていくことは間違いありません。

皆さん今後のCilieとSamurai-Footballerを見ていてください。
また、応援よろしくお願いいたします!

【Cilie 代表 多田 大介コメント】
Samurai-Footballer代表の内田氏と始めてお会いしたのは2年前、私自身初のタイ挑戦をした時でした。
当時私はJリーグの素晴らしい環境、組織しか知らず、タイ挑戦しました。
そこで見たタイリーグは思った以上に困難で、チームにさえ帯同出来ない。サッカーさえさせてもらえない、という現状でした。

機会さえあれば必ずチャンスを掴める!と思いながらも練習にさえ参加出来ず、ただ時間を持て余す日々が続いていました。

日本に帰らなければならない時期も近づき、タイ挑戦を諦めかけていた時に出会った内田氏は
『これほどのキャリアのある選手が練習の機会さえ与えられないのはおかしい』
と親身になって対応をしてくれ、時には明け方まで私のプレー集をデータにまとめ各チームに情報を発信し続けてくれました。

またある選手の為に無償で、3日間まともに睡眠時間も取れない状況の中、往復1000kmもの距離を車で契約をする為に移動していたとも聞いています。

Cilieをスタートさせようとした目的の中にタイでプロとして挑戦する選手のサポートがあります。
その目的の為にぜひ一緒に仕事がしたい、と初めに思い浮かんだのは内田氏でした。

内田氏の、タイを良くしたい、日本人選手をサポートしたいという気持ちに共感します。
Cilieを全面的に助けてもらいながら、またSamurai-Footballerに出来ないことをCilieとして全力でバックアップする。
手を取り合いながら、そのような素晴らしい関係を築けるものと信じています。

Samurai-Footballer様ありがとうございました。

主税塾と業務提携のお知らせ

この度、Cilie SCでは主税塾と業務提携を締結しましたので、下記の通りお知らせします。

埼玉県、熊本県を拠点とする主税塾は子供達にサッカーの楽しさ、面白さはもちろん、サッカーを通じての人間形成を大切にしているサッカースクールです。

「主税塾」
http://www.chikara-11.com/school/

【主税塾代表 藤本主税のコメント】

この度、シリエと業務提携することになりました。主税塾代表 藤本主税です。

Cilie SC代表の多田氏とは、大宮アルディージャ時代の元同僚で、当時からサッカーに対する情熱・向上心は、後輩とはいえ尊敬に値するほど真摯的な振る舞いが印象的でした。

「タイで是非サッカースクールをしたい!」

彼の熱い想いを以前から相談を受けていまして、少しでも力になりたいという想いから、この度業務提携という形で協力させて頂くことになりました。

現役のプロサッカー選手だからこそ伝えられるものが必ずあると思います。そして、プロサッカー選手と同じピッチ上で、共にプレーして、直接触れ合うことで、プロを目指す子供達にとっては、これほど刺激的で、幸福感を味わえる時間はないと思います。サッカーを通じて、子供達に夢を持つことの大切さ、目標を持つことの素晴らしさを伝えたい。その熱い想いに共感することができました。

もう一つ、自分が強く惹かれたキーファクターがあります。それは「プロの世界へ挑戦する選手への後押し」という、多田氏自らが”異国の地”で挑戦することの難しさを経験し、次に挑戦しようとする選手たちのサポートがしたい!という、彼のアイデンティティに感動しました。

プロサッカー選手として、Cilie SC代表として、”異国の地”で挑戦し続ける彼らの、少しでも力になれれば幸いです。Cilieから一人でも多くのプロサッカー選手が誕生することを心から願っています。

【Cilie SC代表 多田のコメント】

主税塾代表の藤本主税さんと初めてお会いしたのが大宮アルディージャに移籍した2010年です。
大きな実績を持ち移籍したわけでもない私にかけてくれた第一声が「移籍して来てくれてありがとう。しっかりサポートしてくれな」でした。
当時チームキャプテンをしていた主税さんが私に対してこんな言葉をかけてくれるんだと大変嬉しく思い、今でも忘れられないエピソードの一つです。
1年間ですが同じチームでプレーし、主税さんから多くの事を学び、勉強させていただきました。
選手としてプレーする姿はとても厳しく、またピッチの外に出ると関係者全てに気遣いができる、人間的にも素晴らしい方です。
主税塾がスタートする際も何度かお手伝いさせていただき、このスクールに通える子供達は大きな経験ができ、幸せだなぁと感じていました。

今回業務提携で、トレーニングメニューの共有や人材の交流、様々なサポートはもちろん、
日本に戻る時が来た子供達にサッカーを続けて欲しい。
そう考えた時、より良い環境で子供達がサッカーを続けられるようサポートしていきたいと思いその受け入れ先として主税塾を推薦したいと考えています。

主税塾様ありがとうございました。

Thanksgiving!!とパートナーシップ締結のお知らせ

この度、Cilie SCでは、Thanksgiving!!とパートナーシップを締結しましたので、下記の通りお知らせします。

岡山県、愛知県、三重県を拠点とするThanksgiving!!は子供達に夢を持つことの大切さ、希望を持つことの素晴らしさを伝えたいと活動しているプロジェクトです。

「Thanksgiving!!」
http://www.thanksgiving-project.jp/

【Thanksgiving!! 曽根祐一代表のコメント】
この度、Cilie SCとパートナーシップを結ぶことになった「Thanksgiving!!」代表の曽根祐一と申します。
サッカーで皆さんに元気を与えれるように、また多くの笑顔が生まれるようにサポート出来たらと思っています。
宜しくお願い致します。

【Cilie SC代表 多田のコメント】
このプロジェクトに以前から参加、賛同していた私としましてはこのパートナーシップを結ぶ事を強く求めており、今回の実現を大変嬉しく思っております。
また代表の曽根祐一とは幼少時代からのサッカー仲間であり、親友でもあります。
時を経てこのような形で協力出来る事もサッカーの素晴らしさだと感じております。
今後様々なご協力、サポートをし合いながらお互いが益々発展していけるよう努力していきたいと考えます。
Thanksgiving!!様ありがとうございました。